« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年2月

2024年2月29日 (木)

2024年2月29日(木)

曇天。
1度→12度。
夜から明朝にかけて雨の予報。

午前中、立川のスーパー(ヤオコー)へ。
ちょっとした買い物と、段ボール箱をもらってくるため。
帰りに、地元のコープみらいに寄って、段ボール箱をもらってきた。

昼食後、車で小平へ。
中央公民館の駐車場に車をとめて、中央図書館で本を2冊借りた。
服部文祥さん関連本。

服部文祥(編) 『狩猟文学マスターピース (大人の本棚)』 みすず書房 (2011/12/8) 281ページ
https://amzn.to/42UjQBX

文藝春秋(編) 『平成の東京12の貌』 文春新書 (2019/1/20) 317ページ
https://amzn.to/3uSbmP6

その後、小平市内のお宅へ。
小平図書館友の会のチャリティ古本市に出す、本の整理。
4人で2時間ほど。

帰宅後、入浴。

(16:30記)

2024年2月28日 (水)

2024年2月28日(水)

晴れ。
きのうよりも風が弱く、過ごしやすかった。
4度→14度。

朝、日帰り温泉の散髪を電話予約。
9時頃、車で小平の日帰り温泉「おふろの王様へ」。
散髪、入浴、昼食。

帰りに、地元のヤオコーで買い物。

本を少し読む。

今夜は、なでしこジャパンの試合(対北朝鮮戦)を観る予定。

(16:35記)

2024年2月27日 (火)

2024年2月27日(火)

晴れ。強い北風。
4度→10度。

今日も掃除当番で、6時起き。

コンビニ、図書館、パン屋などを車でまわる。
新刊書店で、ネット取り寄せの本を3冊、受け取る。

青山南 『本は眺めたり触ったりが楽しい』 ちくま文庫 (2024/2/10) 227ページ
服部文祥 『サバイバル家族』 中公文庫 (2023/9/25) 282ページ
泉ゆたか 『ユーカラおとめ』 講談社 (2024/1/29) 268ページ

今日から読み始めた本。

堀川惠子 『教誨師』 講談社文庫 (2018/4/13) 358ページ
https://amzn.to/48vtnAG

明日、日帰り温泉に行く予定(散髪をかねて)なので、今日は早めに風呂にはいり、風呂掃除もすませた。

(16:20記)

2024年2月26日 (月)

2024年2月26日(月)

晴れて、北風が強い。
最大風速8メートル/秒ほど。
気温5度→11度。

今週は居住棟の掃除当番。
6時起き、7時から共用部分の掃除。
包装プラごみの日なのだが、回収されないプラスチック製品が出ていた。
注意喚起の貼り紙をエレベーターに貼る。
やれやれ。

朝食後、軽く室内掃除、ひさしぶりの換気扇掃除。

灯油がなくなってきたので買ってきた。
今シーズン8回目。
これまでの購入記録を、備忘録として書いておこう。
11/15・12/11・12/25・1/11・1/22・2/3・2/14・2/26。
毎回18リッターのタンク。

コーヒー豆、マヨネーズ、など、酒屋(やまや)とスーパーで買う。

読んでいる本。
田中伸尚 『死刑すべからく廃すべし 114人の死刑囚の記録を残した明治の教誨師 田中一雄』
平凡社 (2023/4/19) 222ページ

そういえば、こんな文庫本も、だいぶん前に買って、本棚にある。

堀川 惠子 『教誨師』 講談社文庫 (2018/4/13) 368ページ
https://amzn.to/48pFpvi

(15:45記)

2024年2月25日 (日)

2024年2月25日(日)

朝からずっと冷たい雨。
気温3度→4度。

今日も近くのスーパー(ヤオコー)へ、傘をさして行ってきた。
特売のブロッコリー他を買う。
雨のせいか、それほど混雑しておらず、レジもすぐに終わった。
傘を忘れそうになった。

昼食、ひさしぶりにスパゲッティを茹でた。
買ってきたウインナーソーセージを添えてみた。

20240225-121618

小平図書館友の会の「ちょこっと・チャリティ古本市」の案内を、友の会のウェブサイトとブログに掲載した。

202403_huruhonichi

夕食には、きのうの残りのイワシ生姜煮をオムレツ風に。
卵とじにしたかったが、フライパンが大きすぎたのか、うまくいかず。
(写真なし)

服部文祥 『ツンドラ・サバイバル』
みすず書房 (2015/6/19) 273ページ
読了。

これも図書館から借りている別の本を読み始めた。
順調に読書がすすんでいる。

田中伸尚 『死刑すべからく廃すべし 114人の死刑囚の記録を残した明治の教誨師 田中一雄』
平凡社 (2023/4/19) 222ページ

https://amzn.to/48sm9NO

新聞の書評でみつけた本。

(18:20記)

2024年2月24日 (土)

2024年2月24日(土)

朝からよく晴れた。
気温は、さほどあがらず、0度→9度。
それでも、風がなく、過ごしやすい日だった。

掃除、布団干し。
家人は洗濯。ベランダ干し。

昼前、またまた近くのスーパー(ヤオコー)で買い物。
連休中日で天気もよかったせいか、大混雑。
レジで並んだ。

車載オーディオのSDカードを作り直す。

きのうに続いて、服部文祥『ツンドラ・サバイバル』を読む。

(17:25記)

2024年2月23日 (金)

2024年2月23日(金)

昨夜から冷たい雨が降り続き、今日は、ときおり霙(みぞれ)。
気温1度→4度。
窓の結露がひどい。
朝起きて拭ったが、すぐにまた曇ってしまうので、放置。

風呂掃除。

ひさしぶりに、コープみらいまで車で買い物に。

隣接市(東村山)の図書館から借りてきた、服部文祥の「サバイバル」ものを読む。

服部文祥 『ツンドラ・サバイバル』
みすず書房 (2015/6/19) 273ページ
https://amzn.to/49HFqM4

今月3冊目の、服部文祥の本。

(16:20記)

2024年2月22日 (木)

2024年2月22日(木)

終日、小雨。
気温は、一日を通して6度ほど。

近くのスーパー(ヤオコー)まで、今日は車で。
14日に開店してから10日足らず。
今日は、だいぶんすいてきた。
(屋上の駐車場に、余裕があった)

服部文祥 『狩猟サバイバル』
みすず書房 (2009/11/25) 267ページ
読了。
https://amzn.to/3Ic5682

ずいぶん前に買って、本棚に放り込んだままだった本。

日記を書くのを忘れそうになり、寝床にはいってから思い出して書いた。

(22:55記)

2024年2月21日 (水)

2024年2月21日(水)

一日中、気温があがらず、雨が降り続いている。
寒い。
さいていきおん7度、最高気温8度。

午前中、車で、市内のあちこちへ。
郵便局、職場で書類提出、遠い方のヤオコーで買い物。
ヤオコーの並びのドラッグストアーでも買い物。
最後に、近くの図書館と、隣接市の図書館で、予約本を受け取る。

服部文祥 『狩猟サバイバル』
みすず書房 (2009/11/25) 267ページ
を読み始める。
本棚に眠っていた本。

https://amzn.to/49LbkHK

今日、図書館から借りてきたのは、2冊。

田中伸尚 『死刑すべからく廃すべし 114人の死刑囚の記録を残した明治の教誨師 田中一雄』
平凡社 (2023/4/19) 222ページ
※新聞書評で知った本
https://amzn.to/48oiLDx

服部文祥 『ツンドラ・サバイバル』
みすず書房 (2015/6/19) 273ページ
https://amzn.to/3T6ForO

昼食後、服部文祥『狩猟サバイバル』を、横になって読んでいたら、眠くなって、しばらくうたた寝。

昼前、外出から帰宅後、なぜか断水。
棟の受水槽にトラブルがあったようで、業者が調べていた。
1時間ほどで復旧。
水道が止まるとたいへんだ、ということを、あらためて痛感。
電気・ガス・水道といったインフラに、ふだん、どれだけ支えられていることか。

(16:05記)

2024年2月20日 (火)

2024年2月20日(火)

晴れたり曇ったり。
気温があがって、暑いほどだったが、夕方から冷えてきた。
13度→23度。

朝、家人を車で立川まで送る。
帰宅後、布団干し、室内掃除。

午後、急な仕事が入って、お客様宅を訪問。
3時頃まで。

帰りに、遠くの方のヤオコーに寄って、買い物。
ポイントカードの更新(新カードへ)受付をしていたので、手続きしてきた。

(16:40記)

2024年2月19日 (月)

2024年2月19日(月)

曇りときどき小雨。
気温は高く、9度→17度。
南風が強い。

家人は朝から洗濯。
いったんベランダに干したが、南風が強いので、すぐに室内干し。

昼食、近くのジョリーパスタへ。
12時頃行ったため、満席で、しばらく待たされた。

きのうから読み始めた本を、もうすぐ読了。

服部文祥 『北海道犬旅サバイバル』
みすず書房 (2023/9/11) 247ページ

(18:35記)

2024年2月19日(月)

曇りときどき小雨。
気温は高く、9度→17度。
南風が強い。

家人は朝から洗濯。
いったんベランダに干したが、南風が強いので、すぐに室内干し。

昼食、近くのジョリーパスタへ。
12時頃行ったため、満席で、しばらく待たされた。

きのうから読み始めた本を、もうすぐ読了。

服部文祥 『北海道犬旅サバイバル』
みすず書房 (2023/9/11) 247ページ

https://amzn.to/3wpxoJs

(18:35記)

2024年2月18日 (日)

2024年2月18日(日)

晴れ。
8度→17度。

午前中、歩いて図書館へ。
3冊返却、1冊貸し出し。

来客あり(家人の友人)。
ケーキを持ってきてくれたので、昼前だったが食べてしまった。

昼過ぎ、バスと電車で総武線の新小岩駅へ。
途中、立川駅ホームで立ち食いそばの昼食。

今日は、新小岩駅から徒歩10分ほどの「應無寺」でライブ。
西川郷子さんと、なにわのてつさん。
午後3時半開場、午後4時から、途中休憩をはさんで2時間20分ほど。

20240218-150612 20240218-145128

20240218-163558

20240218-171838 20240218-174242

20240218-173306

なかなか、いいライブだった。
ちいさなお寺の本堂(?)という、珍しい場所でのライブ。
第一部、なにわのてつさんのソロ。1時間。
休憩後、西川さんと二人で1時間ちょっと。

午後6時半前に終了。
立川駅のコーヒーショップで、軽く夕食をとって、午後9時前、帰宅。

今日、図書館から借りてきた本を読み始めた。
面白い。

服部文祥 『北海道犬旅サバイバル』
みすず書房 (2023/9/11) 247ページ
https://amzn.to/3UFzizN

(21:40記)

2024年2月17日 (土)

2024年2月17日(土)

薄曇り。
4度→12度。

室内掃除、風呂掃除。
ヤオコーで買い物。
今日は荷物が重くなりそうだったので、すぐ近くなのだが、自転車で。
開店後はじめての土曜日なので、大混雑。

フィリップ・K・ディックのSF(ハヤカワ文庫)を読む。

(18:40記)

2024年2月16日 (金)

2024年2月16日(金)

晴れたが、きのうと打って変わって、北風が強い。
気温、8度→13度。

朝、家人を車で立川まで送る。

帰宅後、PCに向かって、あれこれ。
(小平図書館友の会の交流紙への、過去の寄稿の見返し)

家人の帰宅後、買ってきてくれたアップルパイが昼食。

午後、近くにできたスーパー(ヤオコー)へ。
特売のとんかつなどを買う。
開店から三日目だが、まだ混んでいた。

きのう、図書館から借りてきた文庫本を読み始めた。
あまり読まないSF。面白い。

フィリップ・K・ディック 『ゴールデン・マン』
ハヤカワ文庫 (1992/4/20) 352ページ
https://amzn.to/3uAyKjV

美しい黄金像のような姿の青年、クリス・ジョンソンには驚くべき能力――未来を見る能力がそなわっていた。だが、現人類にはない超能力をもつクリスを執拗に追う組織が迫っていた……映画『NEXT―ネクスト―』の原作「ゴールデン・マン」をはじめ、豪雨の夜に妖精たちに出会った男の不思議な冒険「妖精の王」、名作『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』の原型となった「小さな黒い箱」など、7篇を収録する傑作集。

(16:35記)

2024年2月15日 (木)

2024年2月15日(木)

晴れて、気温が異常に高い。
5度→21度。
南風が強い。春一番の風。

軽く室内掃除。
家人は洗濯。
花粉がいやなのと、強い南風のため、布団干しはやめた。

ハルノ宵子『隆明だもの』読了。
『人新世の資本論』の続きを読むも、こちらは難解。

車で届け物、帰りに買い物。
新刊書店で本を受け取る。

(16:30記)

2024年2月14日 (水)

2024年2月14日(水)

晴れて、気温があがり、春の陽気。
気温1度→18度。
明日は、もっと気温が高くなる予報(最高気温20度)。

布団を干した。
スギ花粉が心配だったが、せっかくの陽射しだったので。

すぐ近くのスーパー(ヤオコー)が開店した。
昼過ぎまで、ものすごい混雑。
駐車場の入庫待ちと、店内への入店待ちで、行列ができていた。

図書館に歩いて行く道すがら、混雑を眺めて通り過ぎた。

写真は、朝9時過ぎ、開店直後にベランダから撮ったもの。

20240214-092648 20240214-092648s

午後2時頃、もう一度、歩いてヤオコーへ。
入店待ち行列はなくなっていたが、店内通路は人でいっぱいだった。
安売りのチーズや、国産うなぎの長焼などを買う。

スーパーと道路をはさんだ北側の施設も、近日オープンらしい。
何が入るのかは、まだわからないが、看板が出ていた。

20240214-144126

20240214-144112 20240214-144048

夕食後、もう一度行ってみた。
安売り(30%オフ)のチーズ、うなぎ長焼、ハーゲンダッツのアイスなどを買う。
まだ混雑していた。

今日は、図書館に2冊返却。
4冊、借りてきた。

この本をさっそく読み始めたが、おもしろい。
ハルノ宵子は、吉本隆明の長女(漫画家)。

ハルノ宵子 『隆明だもの』
晶文社 (2023/12/15) 193ページ
https://amzn.to/48loBFA

(17:50記)

2024年2月13日 (火)

2024年2月13日(火)

朝から快晴。
気温があがって、マイナス2度→17度。
春の陽気だった。

午前中、自転車で近くの眼科医院へ、定期検診。
眼底検査があったので、車はだめ。
歩きもめんどうだったので、自転車で往復3.5kmほど。

前回(二か月前)に目薬を変えてもらった効果か、検査数値(眼圧)が下がっていた。

いったん家に帰って、これも近所の山田うどんで昼食。
鍋焼きうどんを夫婦で食べた。

瞳孔を開く目薬の影響で、しばらく、目がかすんでいた。

読みかけの新書を、少し読んだ。

斎藤幸平 『人新世の資本論』
集英社新書1035A (2020/9/22) 375ページ
https://amzn.to/3uzh88g

小平図書館友の会の読書会(私は参加していないが)で、とりあげられていた話題の本。

(16:20記)

2024年2月12日 (月)

2024年2月12日(月)

三連休の最終日(今日は2/11の振替休日)。
私には関係ないが。

晴れたが、北風が冷たかった。
2度→12度。

室内を軽く掃除しただけで、家にこもって過ごした。

ひさしぶりに、昼にパスタを茹でた。

20240212-120837

四日前から読んでいた、分厚い本を読了。
読み応えがあった。
いい短編小説が、ぎっしり詰まっていた。

『池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 Ⅲ05 短編コレクションⅠ』
河出書房新社 (2010/7/20) 524ページ

https://amzn.to/3wfVmqA

20240209-153915_20240212172701

南部高速道路 フリオ・コルタサル 木村榮一訳
波との生活 オクタビオ・パス【ノーベル文学賞受賞】 野谷文昭訳
白痴が先 バーナード・マラマッド 柴田元幸訳
タルパ フアン・ルルフォ 杉山晃訳
色、戒 張愛玲 垂水千恵訳
肉の家 ユースフ・イドリース 奴田原睦明訳
小さな黒い箱 P・K・ディック 浅倉久志訳
呪い卵 チアヌ・アチェベ 管啓次郎訳
朴達の裁判 金達寿
夜の海の旅 ジョン・バース 志村正雄訳
ジョーカー最大の勝利 ドナルド・バーセルミ 志村正雄訳
レシタティフ――叙唱 ・トニ・モリスン 篠森ゆりこ訳
サン・フランシスコYMCA讃歌 リチャード・ブローティガン 藤本和子訳
ラムレの証言 ガッサーン・カナファーニー 岡真理訳
冬の犬 アリステア・マクラウド 中野恵津子訳
ささやかだけれど、役にたつこと レイモンド・カーヴァー 村上春樹訳
ダンシング・ガールズ マーガレット・アトウッド 岸本佐知子訳
母 高行健【ノーベル文学賞受賞】 飯塚容訳
猫の首を刎ねる ガーダ・アル=サンマーン 岡真理訳
面影と連れて 目取真俊

(17:25記)

2024年2月11日 (日)

2024年2月11日(日)

朝からよく晴れたが、午後は曇り、夜には雨になる予報。
2度→12度。

布団を干し、部屋の掃除。

コープみらいで買い物。
とても混雑していた。

昼食は、コープで買ってきた中村屋のまんじゅう。

今日も本を読んで過ごす。

夕方から、テレビで大相撲トーナメントを観る。

(17:00記)

2024年2月10日 (土)

2024年2月10日(土)

朝から快晴。
マイナス1度→12度。

10時過ぎのバスで立川へ。
そこから電車で高円寺。

「座・高円寺」で開催中の「ドキュメンタリー・フェスティバル」。
ここで、中村真夕監督の「愛国者に気をつけろ! 鈴木邦男」という映画を観てきた。

13:45~(特集”Democracy”について)
『愛国者に気をつけろ!鈴木邦男』
15:05~トーク ゲスト:中村真夕(本作監督)

20241 20242

20240210-130908

20240210-133612

終映後、監督のトークあり。
ロビーで販売していたパンフレット(900円)購入。
監督にサインしていただいた。
なかなか、いい資料。

Photo_20240210192401

鈴木邦男さんのトークは、これまで二度、聴いている。

一度目は、狛江のM.A.P.で開催された映画祭のゲスト出演。
2016/8/28
「ゆきゆきて神軍」(原一男監督)

M.A.P.のブログに、この時の記事がある。
プログラム7「ゆきゆきて、神軍」 | M.A.P.after5
http://mapafter5.blog.fc2.com/blog-entry-4426.html

この時の映画祭の記事も。
https://kitamitokomae-artfes.com/4th/

二度目は、関野吉晴さんの「地球永住計画」のゲスト。
2019/6/18

これは、日記に書いている。
2019年6月18日(火): やまおじさんの日記
http://yamaoji.cocolog-nifty.com/nikki/2019/06/post-e4ea31.html

こんな動画もYouTubeで発見。
【グレートジャーニー】
鈴木邦男「天皇陛下の味方です 国体としての天皇リベラリズム」x関野吉晴
https://youtu.be/70Ir-zDKsxM?si=d63KtGEyGabCTlcM

鈴木邦男さん、私は好きだったが、残念なことに昨年一月に亡くなった。
今日の監督の話では、亡くなる前はパーキンソン病を患っていたとか。

今日は、高円寺の新しいドトール(北口)で昼食。
北口の古書会館と古書店(中央書籍)を、ちらっと覗いてから、会場に向かった。
帰りに、乗換の三鷹駅構内で弁当を買って帰り、夕食とした。

(19:30記)

 

2024年2月 9日 (金)

2024年2月9日(金)

晴れたけれど、冷え込んだ。
マイナス1度→10度。

布団を干し、室内掃除。

ドコモショップから電話が来て、dカードのキャッシュバックの案内。
よくわからないが、カード利用(自販機で飲み物を買っただけ)で、数千円のキャッシュバックがあった。

帰り道、家電量販店で、シェーバーの外刃を買った。
割れて穴が開いてしまっていたので、それほど高くなければ、外刃だけ交換しようと思って。
在庫があって、よかった。
高ければ、新しいシェーバーを買うつもりだった。
ずいぶん長く使っている。

職場まで行って、書類提出。

夕方、買い物があって、コープみらいへ。

今日は、何度も車で出かけた。

ベランダから見える工事現場に建設中のスーパー(ヤオコー)が、今月14日に開店する。
ネットで知り、ちらしも入っていた。

図書館から借りてきている「世界文学全集」(池澤夏樹=個人編集、河出書房新社)を読んでいる。

https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309709697/?fbclid=IwAR1TaY4E83HCUJfm6ArquWWmLEaT4W5xHdKCA_-bdxx3bTfqxuOYT_TY4wg

20240209-153915

(18:55記)

2024年2月8日(木)

昨夜2/8は、帰りが遅かったため、翌朝2/9の投稿。

曇りがちで、寒く、布団干しをあきらめた。
慌ただしい一日だった。

午前中、職場で2時間ほどの仕事。
帰宅、昼食後、近くのディーラーへ。
修理の目途がたったので(交換部品発注済)、車をいったん受け取り、代車を返却。

夕方、パスと電車を乗り継いで、新高円寺へ。
途中、立川駅のホームで、立ち食いそばの夕食。
乗換駅の荻窪駅前、ドトールで一服。

地下鉄丸ノ内線、新高円寺駅近くのライブハウスで、「星ノ飛ブ夜」出演のライブ。

2月8日 (木)新高円寺STAX FRED
出演:岡山健二・徳網正宗・星ノ飛ブ夜
open 19:00 start 19:30 Charge ¥3,000 + 1drink

開演が遅れ、終わったのが午後10時頃。
立川からの終バスに、ぎりぎり間に合いそうだったが、地下鉄も中央線も遅延。
西国分寺から武蔵野線で新小平へ。
そこからタクシーで、午後11時半頃、帰宅。

20240208-190505 20240208-212107

20240208-214942 20240208-215013

20240208-213255

20240208-212440 20240208-212449

20240208-213310

(2023/2/9 8:40記)

2024年2月 7日 (水)

2024年2月7日(水)

晴れ。
気温、マイナス2度→9度。

昨日の雪も、だいぶん融けて、路面凍結もなかった。

南側の工事現場。

20240207-153641

昨日は、さすがに休工だったが、今日は工事再開の様子。

室内掃除と風呂掃除。
家人は洗濯。

車(借りている代車)で、スーパー(ヤオコー)まで買い物に。
図書館に寄って、予約本を受け取る。

夕食、近くの大戸屋で。

代車は、明日、いったん返却。
交換部品が届いたら、また、預けることになった。

明日は、午前中、仕事。
明日の夕方から、新高円寺へ。
ライブハウスで「星ノ飛ブ夜」の、今年最初のライブ。

岡崎武志 『古本大全』 ちくま文庫 (2024/1/10) 425ページ
読了。
https://amzn.to/3w5fDyW

amazonの「アソシエイト」で、画像付きリンクの提供が終わった。
残念。

(18:10記)

2024年2月 6日 (火)

2024年2月6日(火)

語呂合わせで、今日は「ふろの日」だとか。
昨夜の雪は降りやんで、朝起きると、真っ白。

曇天で、気温1度(最低)→5度(最高)という寒い日。
朝から灯油ストーブ全開。

早朝から、居住棟まわりの雪かきをしてくれている人がいたが、私は朝食後にスコップを持って、下に降りた。
歩道の除雪は終わっており、自転車置場と駐車場に置いている車の周囲の雪かきを、1時間ほど。

20240206-093321 20240206-093306

南側の工事現場も、真っ白。
今日は休工。

20240206-093224

昼前、図書館とコンビニまで、車で。
車道に雪はなく、問題なく走れた。

昨夜9時頃、雷が。
よく振り続けたものだ。

明日の朝は、氷点下まで気温がさがる予報。
路面凍結が心配。

(16:30記)

2024年2月 5日 (月)

2024年2月5日(月)

曇りのち雪。
予報どおり、雪降りになった。
気温は、最低2度→最高5度。
朝から暖房フル回転。

20240205_weather

雪になる前に、車で買い物に。
ドラッグストーとコンビニ。
郵便局にも寄り、コンビニではチケット入手(今週末の高円寺の映画祭)。

職場から電話があり、仕事が入った(今週木曜日)。

ベランダから見える工事現場、あっという間に、真っ白になっている。

12時半頃(降り始め)

20240205-123639 20240205-123846

午後1時過ぎ

20240205-132259

午後3時40分頃

20240205-154127

明日の朝には、積もっていることだろう。
雪かきが必要になるかもしれない。

(16:00記)

2024年2月 4日 (日)

2024年2月4日(日)

曇天、寒い一日。
気温、最低3度→最高9度。
夜明け前、みぞれの予報だったが、寝ていてわからなかった。
朝方、小雨。

今日は、午前10時から、小平の中央図書館で、小平図書館友の会の役員会。
ところが、青梅街道や裏道が、市民駅伝のために大規模な交通規制。
警察官に誘導されるまま、ぐるぐる車でまわって、遠回り。
ようやく、中央公民館の駐車場に到着。
50分も遅刻してしまった。

第44回こだいら市民駅伝大会の開催に伴う交通規制について|東京都小平市公式ホームページ
https://www.city.kodaira.tokyo.jp/event/110/110170.html

20240204

中央公民館前の道路が、車両通行止めだったが、駐車場に入りたいと言って、通してもらった。
車で来ていた他のメンバーも、そうしていたという。
私の要領が悪かった(一度目は迂回して、結局、元に戻るため遠回り)。

昨夜、テレビで、サッカーのアジアカップ(男子)準々決勝を観た。
最後の最後(90分の時間切れ間近)に、PKの判定で、イランに逆転負け。

明日は、昼過ぎから湿雪の予報。
どうなることやら。

(16:55記)

2024年2月 3日 (土)

2024年2月3日(土)

節分。
晴れ。
3度→11度。

昨夜は午後8時頃就寝、今朝8時頃まで寝ていた。

晴れたので、布団干し、室内掃除、風呂掃除。

ガソリンスタンドで灯油を買う。
コープみらいで買い物。
寿司コーナーが、恵方巻で埋め尽くされていて、店内も大混雑。
ハーフサイズの恵方巻を買って、昼食に。

近所の工事現場(公園建設)の看板を撮る。
その南側のスーパー(ヤオコー)は、近日開店の看板。

20240203-110805 20240203-111207

明日の早朝と明後日の夕方には、雪(湿雪)の予報が。

20240203_weather

(16:25記)

2024年2月 2日 (金)

2024年2月2日(金)

曇りがちで、寒い日。
2度→7度。

車で、埼玉県日高市の「サイボク」へ。
日帰り温泉「花鳥風月」で、湯につかり、昼食を食べ、買い物。
写真はない。

夕食、近くの、初めて入る中華料理店へ。

図書館で、本を2冊借りてきた。

米山勇(監修)/伊藤隆之(写真) 『日本近代建築大全【東日本編】』
 講談社 (2010/5/27) 304ページ 4700円(税別)
米山勇(監修)/伊藤隆之(写真) 『日本近代建築大全【西日本編】』
 講談社 (2010/7/15) 304ページ 4700円(税別)

(19:05記)

2024年2月 1日 (木)

2024年2月1日(木)

気温のわりには、肌寒い日。
晴れたり曇ったり。
午後から北風が強い(風速6~9メートル、tenki.jpによる)。
4度→17度。

布団を干したが、曇ってきたので、早めに取り込んだ。

午前中、近くのディーラーへ。
車の異音調査依頼。
しばらく日数がかかるため、代車を借りた。
初めて運転するハイブリッド車。

ディーラーへ行く前に、団地自治会事務所に寄って、書類提出。

ディーラーからの帰り、コープみらいで買い物。
パン屋でパンも買った。

午後、家で本を読む。
ずいぶん昔に出た本が手元にあった。

大内秀明・野坂昭如 『マルクスを読む〔資本論〕講義』
朝日出版社 (1979/1/20) 234ページ

https://amzn.to/3HIAOcG

(17:50記)

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

リンク

無料ブログはココログ