« 2024年5月 | トップページ | 2024年7月 »

2024年6月

2024年6月30日 (日)

2024年6月30日(日)

6月も今日でおしまい。
梅雨らしい蒸し暑い天気。
22度→28度。

図書館で本を返却(桐野夏生『オパールの炎』)。
思いついて、佐藤愛子『九十歳。何がめでたい』を借りようと書棚に向かったところ、ちょうど別の利用者が手に取ってしまった。
なんというタイミングの悪さ。

中央図書館まで出向いて、1冊だけ書庫にあった本を借りることができた。

帰りにコーヒー豆を買い、ガソリンスタンドで給油。
水曜日からの遠出に備えて満タンにした。

スーパーで買い物。

午後、借りてきた『九十歳。何がめでたい』をいっきに読了。
明日、返却しよう。

(19:55記)

2024年6月29日 (土)

2024年6月29日(土)

晴れて暑かった。
21度→30度。

午前中、職場で2時間ほど仕事。

帰宅後、家人とバスで立川へ。
駅前のコーヒーショップで昼食後、北口の映画館へ。
「九十歳。何がめでたい」を観てきた。

https://res.cinemacity.co.jp/TicketReserver/studio/movie/3127

Photo_20240629191101

https://amzn.to/3XIt2IS

駅ビルで弁当を買って、帰宅。

(19:05記)

【追記】
梁石日さんが亡くなったそうだ。

梁石日さんが死去、87歳…「血と骨」がビートたけしさん主演で映画化 : 読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/culture/book/20240629-OYT1T50164/


2024年6月28日 (金)

2024年6月28日(金)

一日中、本降りの雨。
気温があがらず、21度→22度。

今日は、たまっていた書類の整理。
個人情報満載だったため、シュレッダーにかけていたら、シュレッダーが壊れてしまった。
新しいものを買わなくては。

雨の中、車で近くのスーパーへ買い物に。
傘をさしても、乗降時に雨が吹き込む。

今日は家でおとなしくしていた。

昨夜、桐野夏生『オパールの炎』読了。

https://bookmeter.com/books/21969095

(17:35記)

2024年6月27日 (木)

2024年6月27日(木)

曇りときどき晴れ。
23度→30度。
今日も蒸し暑かった。

朝、家人を車で立川まで送る。
帰り道、職場に寄って仕事の書類を受け取る。

帰宅後、車載オーディオのSDカードに収録している音楽を入れ直す。

近所のちびちゃんが、学校帰りに顔を出した。

家人帰宅後、夕食は近所の大戸屋で。

(18:25記)

2024年6月26日 (水)

2024年6月26日(水)

曇りときどき晴れ。
25度→31度。

図書館、ブックオフ、新刊書店、ドラッグストアー、スーパーを回る。

図書館で予約本を受け取る。
桐野夏生の新刊。
『オパールの炎』 中央公論新社 (2024/6/10) 217ページ

https://amzn.to/4eBCQup

図書館にリクエストしてあったのが、珍しく、すぐに順番が回ってきた。
というか、図書館に入ってきて、最初の読者かもしれない。

さっそく読み始めたが、桐野夏生らしい、生き生きとした小説だ。

いらなくなった本と雑誌1冊を、ブックオフで買い取ってもらった。
11冊で500円。
いちばん高く売れたのは、人気の新刊新書で200円。
あとは、40円~70円になったのが4冊。
その他、6冊で60円。
まあ、こんなものだろう。

(16:35記)

2024年6月25日 (火)

2024年6月25日(火)

曇り。
今日も蒸し暑かった。
25度→32度。

室内掃除。
昼食にスパゲッティを茹でた(ソースはレトルト製品)。

午後、ひさしぶりにカレーを作った。

(17:05記)

2024年6月24日 (月)

2024年6月24日(月)

曇りときどき晴れ。
21度→34度。
いっきに真夏の暑さ。
まだ6月、梅雨入りしたばかりなのに。

午前中、立川の病院で採血。
帰宅後、自転車で近くの眼科医院へ。
眼底検査(瞳孔を開く目薬を使う)があったので、車は避けた。

夕方、都知事選の期日前投票に、家人と行ってきた。
けっこう期日前投票に来ている人がいた。

(17:10記)

2024年6月23日 (日)

2024年6月23日(日)

雨。
19度→24度。

午前中、車で所沢インターまで下見に。
10日後の北海道行き(大洗からフェリー)のため、高速道路入口までの道の確認。
練馬インターよりもわかりやすい。

都内の道路は、よくわからない。
思ったよりもわかりやすく、自宅から15キロほど。
1時間弱。

昨夜、バレーボールのネーションズリーグをBSで観ていて、遅くなった。
男子の対フランス戦、女子の準決勝、対ブラジス戦。
いずれも、最終セットまでもつれこむ接戦を制した。
面白かったな。

今朝は7時まで寝ていたが、それでも寝不足気味。
午後、横になって、しばらく眠ってしまった。

明日は、立川の病院で定期診察の予備検査(採血)。
北海道行きまでに、眼科にも行かなくては。

今夜も、テレビでバレーボールの試合を観るつもり。

(16:55記)

2024年6月22日 (土)

2024年6月22日(土)

晴れたり曇ったり。
暑かった。
16度→30度。

午後、小平で図書館友の会の役員会。

帰宅後、家人とバーミヤンで夕食。
今日は私の誕生日だったので、ささやかな誕生祝い。

小平でも「みんなの本棚」プロジェクトを花小金井で開くという話。
すぐ近くの「みんなの部屋」で準備中の「みんなの本棚」の資料を、送ってあげた。

 Photo_20240622190202Photo_20240622190201

20240525-09561420240426-095336_20240622190201

20240410-103304

(19:00記)

2024年6月21日 (金)

2024年6月21日(金)

本降りの雨。
夕方になって、ようやくあがった。
東京は、梅雨入り。
21度→22度。

雨の中、車で図書館、パン屋、スーパーをまわる。

ネット注文してあった本が届いた。
池澤夏樹 『新世紀へようこそ』 光文社 (2002/3/11) 397ページ
https://amzn.to/4cma1QK

<同時多発テロについての日本の論調には「テロはいけない、だがこの悲劇を生んだ背景にも目を配らなければならない」という一つの型が見える。9月11日がきっかけで始まった池田夏樹によるメールマガジンのコラムをまとめる。>

午後、寝転んで本を読んでいたら、眠ってしまった。
きのうの疲れだろうか。

(18:00記)

2024年6月20日 (木)

2024年6月20日(木)

曇りときどき晴れ。
19度→29度。

10時過ぎのバスで、最寄り駅から高田馬場、山の手線で上野へ。
不忍口前で昼食。

上野公園内の東京都美術館講堂で、米山勇さんの講演会を聴講。
午後2時から1時間半。

「えどはくカルチャー」建築をゆったりマニアックに愛でる ~お茶の水編~

相変わらずウイットに富んだ”米山節”で、会場(定員200人)を沸かせていた。
申込抽選制に当選、受講料1000円。

20240620-130058

20240620-130131 20240620-131747

20240620-160213

会場に行く前に、東京文化会館の特徴的な部分の写真を撮った。
5月18日の、小平図書館友の会主催の講演会で、米山さんのお話にあったもの。

 20240620-12490320240620-124829

20240620-125343

帰り道、最寄り駅の前の歩道に、これまで気づかなかったものを発見。

20240620-171809

そして、バスを降りて自宅に向かう途中の、都知事選掲示板。
今日が公示日。

20240620-174232

(19:10記)

2024年6月19日 (水)

2024年6月19日(水)

よく晴れて、暑い日。
16度→31度。
きのうとの気温差が、驚くほど。

布団干しと、室内掃除。

ユニクロまで行って、ジーンズを買う。
いつもの店とはちがう(近所に店舗ができる前は、よく通っていた)ヤオコーで買い物。

近所のちびちゃん(小学一年生)が、遊びにきた。

池澤夏樹 『ノイエ・ハイマート』 新潮社 (2024/5/30) 236ページ
読了。

(19:00記)

2024年6月18日 (火)

2024年6月18日(火)

昨夜から雨が降り続いて、肌寒い日。
18度→19度。

さすがに半袖Tシャツでは寒く、長袖のジャージの上着を羽織る。

午後1時半の予約で、小平の歯科医院へ。
先月できなかった歯の治療。
いつもの歯の掃除とあわせて、2時から1時間ほど。

帰りにスーパーで買い物。

昨日から、
池澤夏樹 『ノイエ・ハイマート』 新潮社 (2024/5/30) 236ページ
を読んでいる。
https://amzn.to/4bdgrAC

明日は晴れて、30度まで気温があがるらしい。

(16:40記)

2024年6月17日 (月)

2024年6月17日(月)

薄曇り。
22度→31度。
蒸し暑い日。

早起きして、6時半から居住棟の掃除当番に参加。

布団干し。

長年使ってきたサーキュレーターの調子が悪く(異音がする)、いじっているうちに壊れてしまった。
急遽、近くの家電量販店に家人と行き、手頃なものを購入。

帰りに、スーパーで買い物。

午後、横になって本を読んでいるうちに、眠ってしまった。
昨夜遅かったので、寝不足。

明日は朝から大雨の予報。
掃除当番は中止することになった。
明日の午後、小平の歯科医院へ行く予定がある。

(15:05記)

2024年6月16日 (日)

2024年6月16日(日)

晴れ。
19度→29度。

車検に出していた車を引き取ってきた。

昼食は、家人とリンガーハットで。
帰りにスーパーで買い物。

午後、立川まで車で。
電車を乗り継いで都営新宿線の曙橋へ。

西川郷子さんとフォーク者・イサジ式さん(ニシカワmeetsフォーク)がゲスト出演のライブへ。

東京曙橋・コタン
「いなのとひら・のとこば の とっておきの夜〜
ニシカワMEETSフォークの巻」
ツーマン・ニシカワMEETSフォーク
17:30 open 18:00 start ¥2500 + orders
東京都新宿区住吉町 9-1 アイランコート曙橋 B-1

会場は「コタン」という、はじめて行く店。
午後5時半会場、6時開演、3時間の長丁場。

メインのバンド「いなのとひら・のとこば」の3人の演奏も、なかなかのものだった。

第1部 「いなのとひら・のとこば」
第2部 「ニシカワmeetsフォーク」
第3部 「いなのとひら・のとこば」
最後に2つのバンドの共演で3曲ほど。

20240616-172757

20240616-184806 20240616-191619

20240616-185240 20240616-184430

20240616-204259 20240616-210512

立川駅に戻ったのは、午後10時過ぎ。
立川まで車で行ってよかった。
終バスに間に合うか間に合わないかの時刻だった。

電車の中で、角幡唯介『書くことの不純』を読了。

明日は、居住棟の掃除当番のため、早起きしなければ。

(23:20記)

2024年6月15日 (土)

2024年6月15日(土)

今日も暑い日だった。
曇りときどき晴れ。
21度→31度。

家人は朝から洗濯。
布団カバーやシーツといった大物を干すのを手伝った。

11時頃、バスで立川へ。
立川から電車で新宿。

途中、立川駅ホームの立ち食いそばで昼食。
新宿駅西口の、工事中の地下(迷路の様相)を通って、「OM SYSTEM GALLERY(旧 オリンパスギャラリー東京)」へ。
小松由佳さんの写真展とギャラリートークを観に行った。

https://photolife.jp.omsystem.com/showroom/tokyo/

「あなたは ここにいた ~燃やされた故郷、パルミラ~」

https://note.jp.omsystem.com/n/n9d19b51f200e

1_20240615191101 2_20240615191101

2022年、トルコ経由でシリアのパルミラを訪問した時の写真が中心。
ストーリーだてて展示された、迫力ある写真の数々。

会場で、小松由佳さんと立ち話。
写真展を開催するのに、ずいぶんお金がかかったそうだ。
(プリントに要する費用が大部分)

20240615-132022_20240615185701 20240615-132033

午後2時から1時間ほど、スライドトーク。
たくさんの人が詰めかけていた。
最前列、スライド・スクリーンの真ん前で、お話を聞いた。

20240615-134648

20240615-133051 20240615-133041

20240615-133359 20240615-134927

20240615-144333

20240615-145921

ギャラリートークが終わり、会場を後にした。

新宿駅西口は、小田急百貨店が撤去されて、風景が一変していた。

20240615-152505

帰り道、立川駅ビルでパンを買って、帰宅。

(19;10記)

2024年6月14日 (金)

2024年6月14日(金)

晴れて暑い日。
18度→32度。

夏掛け布団を出し、厚手の掛布団を片付けた。
さすがに厚手の掛布団だと、暑いので。
ついでに、押し入れ上段にしまってあった扇風機も出した。
収納の事情で、出し入れがたいへんな場所にある。

布団干し。

その後、近所のディーラーへ行き、車を車検に出してきた。
明日、終わるのだが、外出するため、受け取りは月曜に。

その帰りに、スーパーで買い物。
いったん帰宅してから、歩いて図書館へ。
予約本4冊がまとまって届いていたので、受け取る。

今日は、南風が強く、室内も暑かったので、今シーズンはじめてエアコンを入れた。

(18:25記)

2024年6月13日 (木)

2024年6月13日(木)

予報ほど暑くなく、曇天だった。
それでも気温は、20度→27度となっている(tenki.jpサイトによる)。
体感的には、もっと涼しかった。

軽く室内掃除。
布団は、曇天だったので干さなかった。

生協宅配の品物が届いてから、近所の義妹のところへ車で配達。

帰り道、家人とジョリーパスタで昼食。

近くのスーパーで買い物。

2か月前から読み続けていた
原武史 『一日一考 日本の政治』
 河出新書 (2021/6/20) 398ページ
読了。
https://amzn.to/4bXgqlD

続けて、
角幡唯介 『書くことの不純』
 中央公論新社 (2024/1/25) 251ページ
を読み始めた。
https://amzn.to/4ejIktE

<生死の瀬戸際で、もう一人の自分が囁く「もっと面白くしよう」という誘い。書くことは不純だと言いながら、それでも書き続ける冒険家・角幡唯介がたどり着いた、行為する表現者の真髄とは。>

3か月前に買ってあった本だ。

角幡唯介の書いた物が好きで、この本もわくわくする内容。
この人の文章は論理的でありながら、理屈っぽくない。

昨夜、テレビで女子バレーの試合を観た。
「バレーボール ネーションズリーグ」の、対韓国戦。
今夜も、対カナダ戦がある。

(16:00記)

2024年6月12日 (水)

2024年6月12日(水)

晴れて、暑い日。
19度→30度の真夏日。
もう夏なのか。
今日も南風が強い。

日本全国、暑かったらしい。

午前中、車で立川の病院へ、定期検診。
薬が効いたのか、検査数値が少しさがった。

帰り道、スーパーで買い物。

(16:35記)

2024年6月11日 (火)

2024年6月11日(火)

晴れて暑い日。
19度→29度。
南風が強い。

扇風機こそ出していないが、今日はサーキュレーターが活躍。
長袖シャツでは暑く、半袖Tシャツに着替えた。

朝、家人を車で立川まで送る。
帰り道、図書館の返却ポストに本を2冊、返却。

帰宅後、布団干し。

昼食は、冷凍うどんを茹でて、冷凍かき揚げを乗せて食べた。

近くの公園の芝生、養生が終わったらしく、囲いが撤去された。
いよいよ、手ごろな散歩コースができた。

20240611-124854

(16:15記)

 

2024年6月10日 (月)

2024年6月10日(月)

曇天。
17度→25度。

午前中、近くにできた公園を散歩。
いったん帰宅後、家人とふたりで、もう一度。

百均店で買い物をし、まだ11時だったが、今春できたピザ店に入ってみた。
やや値段の高い店なので、これまで敬遠していた。

下の写真は、開店直後、4月末に撮ったもの。

20240427-141912_20240610164601

今日の店内と、注文したピザの写真。
ピザは、直径30センチほどもある大きなものだった。

20240610-110552 20240610-111605

この他に、スパゲッティも頼んだが、写真を撮り忘れた。

午後、家人を立川まで車で送る。

帰り道、本屋に寄って、注文しておいた本を受け取る。

『TOKYO名建築案内 東京の国宝・重要文化財建築を網羅』
朝日新聞出版
米山勇/監修 山内貴範/著
https://amzn.to/4caXZtp

スーパーで買い物して、帰宅。

(16:50記)

 

 

2024年6月 9日 (日)

2024年6月9日(日)

曇り。
18度→26度。
蒸し暑い日。

今日も、昼頃、家を出て池袋へ。
駅東口の「床屋ギャラリー」で、写真家・高橋美香さんの写真展へ。
14時からのギャラリートークを聴講。

床屋を改修したギャラリーのようで、あまり広くない場所に、たくさんのお客が集まっていて驚いた。

20240609-134037 20240609-133729

20240609-143243

トークは、午後2時から1時間ほど。
昨年、出版された『パレスチナに生きるふたり ママとマハ』と題された写真展。
昨年末から今年にかけて、パレスチナを訪問したときの写真もあわせて、展示されていた。

かもがわ出版|パレスチナに生きるふたり ママとマハ
https://www.kamogawa.co.jp/kensaku/syoseki/ha/1254.html

1254

夕方、帰宅。

(18:20記)

2024年6月 8日 (土)

2024年6月8日(土)

よく晴れて、気温もあがり、初夏の陽気。
気温16度→29度。

今日は、小平図書館友の会の「文学散歩」という名の見学会に参加。

朝8時過ぎのバスで最寄り駅へ。
西武線と山手線を乗り継ぎ、1時間弱で駒込。

駒込駅南口の「東洋文庫ミュージアム」見学と、近くの「六義園」散策。
10数名参加。

駒込に早めに着いたので、駅近くのドトールで一服。
「東洋文庫ミュージアム」には、開館時刻(待ち合わせ時刻)よりも30分ほど早めに到着。
入館できたのでロビーで待つ。

10時過ぎ、同行の人たちと合流し、1時間ほど館内見学。

東洋文庫ミュージアム|公益財団法人 東洋文庫
https://toyo-bunko.or.jp/museum/

企画展「アジア人物伝-歴史を織りなす人々-」開催中だった。

<教科書や専門書など、私たちが歴史の流れを知るために手に取る情報は、国や地域別にまとめられていることが多いです。本展では、歴史に名を残した「人物」に着目して、日本をふくむアジア全域を対象とした広い視点で古代から近代までの歴史を通覧します。歴史上の人物が成したこととその影響を史料から見ていくことで、国、地域別ではないアジア史として、どのような時代の動きや特徴が浮かび上がってくるのかを探ってみましょう。そして、「あの人とこの人は同じ時代の人なのか!」といった気づきを楽しんでいただけたら幸いです。
2024年5月25日(土)〜2024年8月18日(日)>

20240608-093942 20240608-094611

20240608-095953 20240608-100011

20240608-101132 20240608-094858

2階・3階吹き抜けの「モリソン書庫」が圧巻だった。

20240608-102306 20240608-102331

「六義園」も初めて入ったが、都心にぽっかりとあいた、不思議に静かな庭園。

20240608-093430 20240608-120540

売店兼休憩所で、昼食にうどんを食べた。
咲き始めのアジサイ。

20240608-115816 20240608-123804

午後1時頃まで滞在。

駒込駅へ向かう途中の喫茶店で、みんなとひと休み。
コーヒーとケーキのセットを食す。

私は、「東洋文庫ミュージアム」の並びにみつけた古本屋を覗いてみるため、みんなと別れる。
古本屋は、こんなところに、という感じで店を開いていたが、ごく普通の店。
女性店主が店番をしていた。

往路をたどって、夕方、帰宅。

夕食は、家人と近所の大戸屋で。

いい一日だった。

(18:35記)

 

2024年6月 7日 (金)

2024年6月7日(金)

晴れ。
18度→27度。
暑かったが、湿気がなく、過ごしやすかった。

午前中、家人を車で立川まで送迎。

帰り道、立川のそば屋で昼食。

午後は家で過ごす。

横になって本を読んでいるうちに、眠くなって、うたた寝。

(17:30記)

2024年6月 6日 (木)

2026年6月6日(木)

曇りときどき晴れ。
18度→26度。

午前中、職場で2時間の仕事。

今日も、帰り道、近所にできたスーパーで買い物。
この店舗ができてから、スーパーに行くことが増えた。
ま、いいだろう。

昼食後、室内掃除。
その後、車で小平の日帰り温泉「おふろの王様」へ。
私は散髪、家人は顔剃り。
温泉に入り、温泉内の食事どころで夕食をとって、帰宅。

(19:30記)

2024年6月 5日 (水)

2024年6月5日(火)

晴れ。
気温があがって、日中は暑かったが湿度が低く、さわやかな日。
16度→27度の夏日。
明日も同じぐらいの気温になって、天気はよさそう。

午前中、職場で2時間の仕事。

ドラッグストアーで歯間ブラシを買い、スーパーに寄って、帰宅。

近所のちびちゃん(今年から小学校)が訪ねてきて、しばらくいた。
友だちに会うとのことで、1時間ほどいて、宿題をしていった。

朝から出かけていた家人が、夕方、帰宅。
出かける前、水道が止まってトイレの水も出なくなり、たいへんだったそうだ。
(私は仕事に出ていたが)
この棟全体、水道にトラブルがあったらしい。
詳細不明。

明日も、午前中、仕事がはいっている。
午後は、日帰り温泉で散髪、入浴の予定。

(17:40記)

2024年6月 4日 (火)

2024年6月4日(火)

晴れ、のち曇り。
15度→24度。
所によっては、これから急な雨になる予報だが、このあたりは、まだ降りそうにない。

布団干しと、家人の洗濯の手伝い。

ドラッグストアーとスーパーで買い物。
近くの図書館で本の返却(きのう読み終えた桐野夏生の短編集)。
展示してあった本が目につき、借りてきた。

池澤夏樹(編) 『日本の名随筆 別冊50 本屋』 作品社 (1995/4/20)

このシリーズは、なかなか面白い。

今日もまた、吉岡忍『墜落の夏』(新潮文庫)を少し読んだ。

(17:40記)

【18:55追記】
その後、急激に天気が悪化。
怪しい雲が広がり、雷鳴、その後、激しい雨。

20240604-181947 20240604-182031

20240604-183950 20240604-184107

2024年6月 3日 (月)

2024年6月3日(月)

曇りときどき晴れ、のち雨(一時、雷雨)。
15度→24度。

午前中、職場で2時間の仕事。

帰りに、スーパーで買い物。

Amazonで注文してあった古本2冊が届いた。

吉岡忍 『墜落の夏 日航123便事故全記録』
 新潮文庫 (1989/7/25初版、2005/7/25 19刷、単行本1986/8) 342ページ
米田憲司 『御巣鷹の謎を追う 日航123便事故20年』
 宝島社 (2005/7/7) 285ページ DVD付

日航123便墜落事故関連の読書が続いている。
宝島社の本は、DVDの解説映像・ボイスレコーダー音声が記録されていて、貴重。

『墜落の夏』は、昔、読んだ記憶があるが、あらためて読んでみようと思った本。
(すでに新刊では入手できず、古本を探した)

午後、にわかにかき曇り、雷鳴も聞こえて、激しい雨。
夕方には、小雨になったが、大気不安定。
ゲリラ雷雨だった。

(16:45記)

2024年6月 2日 (日)

2024年6月2日(日)

曇りのち雨。
16度→21度。

昨夜は、ぐっすり眠った。

午後、図書館とスーパーへ。

桐野夏生『もっと悪い妻』を借りてきて、いっきに読了。
長い予約待ちだった。

今月7日に、新刊が出るという。
『オパールの炎』 中央公論新社 224ページ 1870円(税込)

https://amzn.to/3wQRVay

図書館だと、予約待ちになるので、自腹で買ってしまうかも。

(16:30記)

2024年6月1日(土)

きのう6/1は、帰宅したのが遅かったので、これは翌朝の投稿。

晴れたり曇ったり、暑い日だった。

朝から夜まで、外出。
昼間は我孫子で、小松由佳さんのトークイベントに参加。
夜は大久保のスタジオで、西川郷子さんと、よねやまたかこさんのライブ。
ダブルヘッダーだった。

朝8時前のバスで最寄り駅へ。
西武線で高田馬場、山手線で日暮里、常磐線で我孫子まで。
約1時間半の電車移動。
我孫子駅は、はじめて降りた。

我孫子北口、線路沿いの民家を改造した「Tara Cafe」で、11時から、小松由佳さんのトークイベント。
早くから予約満席。
2時間ほどのトークイベントの後、インド・西アジア料理の食事会にも参加できた。
本格的な料理に大満足。
午後2時頃まで滞在。

20240601__20240602085301

20240601-104601 20240601-131025

「Tara Cafe」の裏庭に、近所の山羊が。

20240601-114212

会場の「Tara Cafe」まで、我孫子駅から少し歩いて往復、いい運動になった。
行きは駅の南口経由、帰りは北口の線路脇を歩いた。

その後、我孫子から日暮里、山手線で東京駅へ。
東京駅構内をさ迷いながら、八重洲口のドトールで一服。
午後4時過ぎ、中央線で新宿へ。

夜のライブまで時間があったので、新宿紀伊國屋書店へ。
青山透子の文庫本『日航123便墜落 疑惑のはじまり 天空の星たちへ』(河出文庫)を購入。

ライブ会場の大久保「スタジM」は、総武線大久保駅の近くだったが、そこまで歩いてみた。
紀伊國屋書店から、けっこうな距離。

「スタジオM」の入っているビルの1階に、ベトナム料理店があったので、夕食にベトナム風サンドイッチを食べた。

20240601-180600

ライブは、午後6時開場、6時半過ぎに開演。

20240601-173304 20240601-173410

20240601__20240602085302

西川郷子さんが目当てだったが、よねやまたかこさんもよかった。
共演の小二田さん(店主)、箏を演奏する女性(受付の女性だった)、それに、最後の曲に加わったクラリネットの男性、客席にいた男性のフィドルと、総勢6人のフィナーレは、すごかった。

西川さん、あたらしい試みで、持ち歌の他に、上々颱風時代の曲も演奏。
新鮮だった。

20240601-194959 20240601-202815

20240601-201424 20240601-200326

20240601-205623

帰りは、山手線新大久保駅から高田馬場。
高田馬場から西武線久米川駅、そこからバスで午後10時半前に帰宅。

(2024/6/2 9:00記)

« 2024年5月 | トップページ | 2024年7月 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

無料ブログはココログ