尾瀬ヶ原と至仏山 1991.6

尾瀬ヶ原の中間、竜宮というロマンチックな名前の場所(竜宮小屋がある)から、
南西に見える至仏山(2228m)。
このあたりは、絵になる風景で、この写真もじぶんでは気に入っている一枚。

尾瀬には、ミズバショウの時期に何度か行っている。
この年(1991)は、妻と二人で、尾瀬ヶ原の南の登山口・鳩待峠から入り、
竜宮小屋に一泊、翌日、尾瀬沼のほとりの長蔵小屋に泊まり、沼山峠に
抜ける二泊三日のコースだった。